滋賀県LPガス保安センター1

「緊急事態宣言」保安センターとしての対応について

2021年8月27日、滋賀県に「緊急事態宣言」が発出されました。当センターでは、「LPガス販売事業者等における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に基づき、下記のような体制で保安点検調査業務を継続してまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

新型コロナ感染症予防対策として、調査員に対する取組みについて。

  • 調査員は、毎朝の検温を行っております。
  • お客様宅への訪問時にマスク、使い捨てビニール手袋及びスリッパ(足カバー)を着用の上、お客様との距離をとって調査させていただきます。
  • 調査時には、台所等へ入室させていただくことになりますので、新型コロナ感染症をご心配される方は、事前にご連絡いただくか調査員の訪問時にご相談ください。
  • センター内においてもマスクの着用、手指のアルコール消毒を行っております。
  • 事務所・会議室の換気を頻繁に行っております。
  • 公共交通機関を避け、私有車での通勤をすすめています。